Category Archives: 勉強

ビジネス 勉強

プレゼンテクニック「The Magic of Three」の謎を解く

LINEで送る
email this
Pocket

 

新卒で入った会社のプレゼンテーション研修で”The Magic of Three”というのを習いました。

人に何かを伝えるときはポイントを3つに絞って伝えると伝わりやすい、つまり3は魔法の数だというものです。

以来十数年そこそこ重宝して使ってきたのですが、ある時ふと、なぜ3つだと伝わりやすいのかを考えてみました。

答えはわりと簡単に見つかって、3つだと全ての項目の位置が特徴的になるからという結論に落ち着きました。

特徴的な位置というのは具体的には最初・最後・真ん中というもの。いずれも分かりやすい位置です。これが4つになると、最初・真ん中へん・真ん中へん・最後 となって特に中盤の2つが受け手のアタマの中で混乱をきたしやすくなります。

書面においてもそうですが、口頭で伝えているときは特にその傾向が強いんじゃないかと思います。

なので伝える項目は3つにした方が伝わりやすい(相手のアタマに残りやすい)ということだと思います。

 

と言いつつも、個人的にはモノの数は少なければ少ないほど良いと思っています。

基本は0、止むを得ず1、2以上はカオス 。

というのが僕の基本路線です。

2つ以上はカオスではあるものの、3つまでだったらその魔法によってなんとか秩序は保てるといったところでしょうか。

 

では。

 

(執筆所要時間)
18分

 

(次回予告)
お風呂用メガネ FORゆ(FOR YOU)を使ってみた

LINEで送る
email this
Pocket

勉強 音楽

エレクトーンは最強の脳トレ楽器だと思うのです。

LINEで送る
email this
Pocket

015540

エレクトーンのお話。

昨日も書いたとおり、毎日ささやかに脳トレをしております。

楽器の演奏にも脳トレの側面があり、認知症の予防などに効果があることは知られているところですが、その中でもエレクトーンは最強の脳トレ楽器だと思っています。

エレクトーン以上に全身を駆使して演奏する楽器を僕は他に知りません。

両手&左足で鍵盤をひきつつ、右足では音量調整とスイッチ操作、曲によっては更にふとももで音色を調節。

まさに全身演奏。

これらの各部位をそれぞれ独立させて動かさないといけないのですから、脳が鍛えられないわけがありません。

もちろんエレクトーン以外の楽器でも十分に脳は鍛えられると思いますが、動かす部位の数的にエレクトーンが最強だと思ってます。

 

子供の頃、学校の成績はそこそこ良かったのですが、それは幼稚園の頃から習わせてくれていたエレクトーンの影響も大きいのではないかと思っています。

将来子どもができたら、是非エレクトーンは習わせたいです。もちろんある程度本人が興味を示せばですが。

 

ちなみに、僕が知る最高のエレクトーン演奏がこちら。ここまで弾けたらホントに楽しいだろうなー。

これがエレクトーンのスーパー演奏だっ!(maru氏の演奏を紹介)

では。

 

LINEで送る
email this
Pocket

勉強

脳トレを始めて2ヶ月の雑感。

LINEで送る
email this
Pocket

Sound

ブラウザで直接聞けるポッドキャストを使って複数の音声を同時に聞き取るという脳トレを始めて2ヶ月が経ちました。今日はその雑感など。

前回仮説として挙げた本を読む速度が速くなるという効果はどうやら実際にありそうです。

文章を見た時に、心の中で音読するのをすっ飛ばして、ダイレクトに意味が入ってくる感じは日々強まってます。ただ、無尽蔵に速くなるかというとそうではなく、「理解速度」が次のボトルネックになっているので、簡単な内容であれば以前よりもけっこう速く読めるというレベルです。

このトレーニングが理解速度の向上に繋がるとはちょっと思えないので、速読効果としてはこの辺が頭打ちかもしれません。

 

別の効果として出てきているのが、字幕の映画やドラマの見方がちょっと変わってきました。

今までは、英語の音声か日本語の字幕かどちらかに意識が偏っていたのですが、最近はその両方に意識を向けて見るようになってきました。

トレーニングでやっていることを映画にそのまま応用している感じです。

まだ英語音声と日本語字幕の両方を継続的に認識できるレベルには至っていないのですが、もしそれができるようになれば、映画を使っての英語勉強の効率がかなり上がるのではないか期待しています。

 

と、ささやかではありますがちょいちょい面白い効果が出てきているので、もうしばらくこのトレーニング続けてみます。

2つの音声であれば以前よりはだいぶ聞き取れるようになってきたので、そのうち3つ同時にもトライしてみようと思っています。

 

では。

 

LINEで送る
email this
Pocket

勉強 自然

歴史から見る、街と自分の相性の良さ。

LINEで送る
email this
Pocket

History

ここ数年、かなり頻繁に住む場所を変えてる僕ですが、引っ越す度にその街の歴史を勉強するようにしています。

というのも、その街の歴史にこそその街のあるべき姿が表現されていると思うからです。

僕の信条が「自由・自然・多様性」であることは何度かこのブログの中でも述べてきましたが、自分が自然体であることを望む以上、お世話になる街の自然な姿(無理のない姿)を理解しておくことも大切だと考えています。

街にとっての自然な姿に自分が無理なくとけ込めそうであれば、そこは本質的に住みやすい街だと言えますし、何か相容れない部分があるのであれば、それは暮らしの中で何らかのストレスとして顕在化してくると思います。

街と自分の相性の良さを知るために必要なのが、街にとっての自然な姿を知ることであり、それには街の歴史を勉強するのが一番良いのではないかと思っています。もちろん歴史だけでなく現状も確認しますが。

表面的な住みやすさだけでなく、街と自分の本質的な部分での相性の良さというのも大切にしていきたいと思います。

街に限らず、人間関係も同様ですね。

 

では。

 

LINEで送る
email this
Pocket

勉強

1分で始められる脳トレ 〜多重音声聞き取りトレーニング

LINEで送る
email this
Pocket

Brain

脳トレの類がけっこう好きです。

脳が活性化されてる状態を保つことは、発想の面でも作業効率の面でもそこそこ重要なんじゃないかと思ってます。

とは言え、脳トレ用のゲームをするほどではなく。もともとゲーム機持ってないですし、トレーニングのためだけに時間を割くのも気乗りしないし。

そんな訳で、特に新しい機器やアプリを必要とせず、生活の中でごく自然にできる脳トレが僕の好みです。

で、最近始めたのがブラウザ上から聞けるポッドキャストを使っての多重音声聞き取りトレーニングです。ブラウザから二つ以上の音声を同時に流して、それらを全部聞き取ろうとするトレーニングです。

かの川島隆太教授監修の脳トレゲームにも【聖徳太子】という名前でトレーニングに組み込まれています。これは最大3人の発声した言葉を同時に聞き、タッチパネルで回答していくというもの。これと似たようなことをブラウザ上でやってしまおうという試みです。

使うのは以下のリンクのみ。

NHK ラジオポッドキャスト | NHKラジオニュース

ポッドキャスト / AMラジオ1134kHz 文化放送 JOQR (「Podcast」のリンクを使用)

TBS RADIO podcasting 954 (「RSS Podcasting」のリンクを使用)

各リンク先では、録音されたラジオのニュースや番組を聞くことができます。この中から二つの番組を選んで同時に再生するだけという至ってシンプルな脳トレです。もちろん自信のある方は三つ以上同時に再生してもOK。

普段使ってるパソコンのみでいつでもトレーニングできるという手軽さと、自分の好きな番組からコンテンツを選べるという楽しさが特徴です。

実際にやってみるとけっこう難しいです。気を抜くとどうしてもどちらか一方の音声に気を取られてしまうので、バランスよく両方に意識を配るのがまず難しい。さらに両方の意味を理解するのもまた難しい。集中してやってるとそこそこ脳に血液が巡ってる感じがします。

川島先生もメニューに組み入れてるくらいなので、おそらく何かしらのトレーニング効果はあるのではないかと思いますが、二週間ほどやってみて個人的に感じてる効果は本を読むのがちょっと速くなるかもというもの。

というのも、本を読むときってどうしても心のなかで文章を音読しちゃってるんですよね。そうなると読む速度は必然その心の音読の速度に制限されてしまっている。

ここで注目したいのが、この心の音読は二つの文章を同時に読み上げることは不可能ということ。となると、二つの話を同時に聞き分けられるということは、心の音読をせずに内容を理解できることになります。

すなわち、二つの話を同時に聞き分けられれば、本を読むときにも心の音読をせずに理解できるようになり、結果として読む速度が上がるのではないかというのが今のところの仮説です。

なんとなくその兆候が見え始めてはいるのですが、まだ確信には至っていないのでもうしばらくこのトレーニング続けて経過を見守ってみたいと思います。

 

ちなみに僕のお気に入りの組み合わせは「NHKニュース」+「適当なトーク番組」。

一つはNHKに固定してます。NHKニュースは時間が15分とか20分とかトレーニングしやすい時間でまとまってるので使い勝手が良いのと、トーク番組二つだと誰がしゃべってるのか分からなくなってしまって難易度高いので、一つは一人で淡々と喋ってくれるニュースに固定してます。

もう片方はその日の気分で適当に。文化放送の「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」なんかが最近はお気に入りです。

 

まだ効果のほどが不明確なため、おいそれとお勧めですとは言えませんが、何の準備もなく手軽に始められるトレーニングなので興味がある方はサクッとお試しくださいませ。

そんな訳のわからん方法試したくはない!という方は王道のこちらでどうぞ。

LINEで送る
email this
Pocket