Category Archives: 沖縄

スポーツ ランニング 沖縄

2014 おきなわマラソン参加レポート2〜絶好調のレース前半

LINEで送る
email this
Pocket

 

ゼッケンを受け取った前日から一夜明けて、いよいよレース当日。

参加したのはフルマラソンの部。

沖縄市にある総合運動公園を拠点に、うるま市、嘉手納町、北中城村を走るコースです。

(クリックで拡大)

コースの特徴は激しいアップダウン。

(おきなわマラソン コース情報2014より引用)

10km以降は基本的にずっと登りか降りです。キツそう。。

 

さてさて、前日チェックしておいた預かり所荷物を預けゲートイン。

2014 02 16 08 39 18

9:00ちょうどに出走です。

2014 02 16 09 01 49

 

目標タイムは4時間切り。最悪でも4時間半はクリアしたいなという目論見でした。

今回の作戦はレースに集中しないこと。過去何回かの経験から疲れは体力的なものはもとより、精神的な部分も大きい気がしていました。なので序盤から中盤まではできる限り気を紛らわせながら走り、精神的な疲れを溜めないように心がけました。

具体的にはiPhoneからFacebookで遊びながら走ってました。レースの様子を実況中継。想像以上に楽しかったです。レスいただいた皆様、ありがとうございました(^^)

 

そんなレース序盤の様子を写真で紹介します。

まずはお約束の仮装ランナー達。いちばん目立ってたピカチュウ。

2014 02 16 09 07 42

さも沖縄っぽいランナー。

2014 02 16 09 11 57

日本中どこにでもいる虎のおじさん。

2014 02 16 09 13 15

 

続いて楽器での応援。

太鼓での応援がかなり多かったです。

2014 02 16 09 31 28

2014 02 16 10 06 11

 

ブラスバンドも。5km手前で早くも「負けないで」。

2014 02 16 09 50 05

2014 02 16 09 53 35

 

仮想応援団もちらほら。

プロパンでガス。

2014 02 16 09 51 49

ヤクルトペア。

2014 02 16 10 25 35

道路の反対側に目をやると綺麗な海が広がります。

2014 02 16 09 32 21

 

そんなこんなでレース前半は絶好調。15kmの通過が1時間29分と4時間切りに向けてほぼ予定通り。

さんざん遊びながら走ったおかげで精神的な疲れもほぼなく「えっ?もう15km??」ってな感じでした。

 

が、好事魔多しとはよく言ったもの。17km付近で事態は暗転。

 

足がつりました。

 

・・・Oh。過去、レース終盤で足がつったことはありますが、こんなに早くつったのは初めて。

僕の場合、足がつるのはミネラル不足が原因です。もちろん当日はこまめにミネラル補給していましたが、こんだけ早くつるということは、当日だけでなく普段の食生活からしっかりしてないといけないってことですね。。

 

さて、足は回復するどころかどんどん酷くなっていくので、まだハーフにも到達していないことを加味すると、無念のリタイヤというのが妥当な選択ではあるのですが、このレースに限ってはどうしても止められない理由があったのです。

 

(つづく)

 

(次回予告) follow us in feedly

2014 おきなわマラソン参加レポート3〜嗚呼憧れの嘉手納基地

 

LINEで送る
email this
Pocket

スポーツ ランニング 沖縄

2014 おきなわマラソン参加レポート1〜平和な前日編

LINEで送る
email this
Pocket

 

第22回 2014 おきなわマラソン参加レポートです。

まずはレース前日のゼッケン受け取りの様子から。

ゼッケンの受け取りはレースのスタート地点でもある沖縄県総合運動公園内の体育館で行われています。

2014 02 15 15 47 39

2014 02 15 15 19 31

前日必須ではないので当日に受け取ることもできますが、当日だとどうしてもこんな感じ

2014 02 16 08 28 18

になってしまうので、落ちついてレースを迎えるためにも可能な限り前日に受け取っておいた方が良いと思います。

この時にゼッケンと一緒に参加賞ももらえます。タオルとTシャツが選べるので僕はタオルを選択。

2014 02 15 18 13 37

ちなみにTシャツはこんな感じ。会場で見る限りだとTシャツの方が人気だったみたいです。

2014 02 15 15 23 13

当日は同じ体育館の中に荷物預かり所が開かれます。

2014 02 15 15 33 51

郵送されてくるナンバーカードを紛失してしまった方はこちらで再発行できます。

2014 02 15 15 23 50

 

さて、ひと通りチェックも終わり時間に余裕があったので会場内をぶらぶらと散歩。

当日のゴールになるのがこちらの陸上競技場です。

2014 02 15 15 44 48

スタンドから。

2014 02 15 15 42 43

栄冠は誰の手に。

2014 02 15 15 43 16

体育館の隣ではフードフェスティバルも。

2014 02 15 15 36 23

さすがに前日は閑散とした雰囲気。

2014 02 15 15 36 58

目ぼしい所は見終わったので、スタートゲートをくぐり家路に就きます。

2014 02 15 15 56 53

いい感じにテンション高まったところで、いよいよ翌日はレース当日。

なんとも大変なレースでございました。。

(つづく)

 

(次回予告) follow us in feedly

2014 おきなわマラソン参加レポート2〜絶好調のレース前半 

 

LINEで送る
email this
Pocket

沖縄

ひまわりin北中城に行ってきた!

LINEで送る
email this
Pocket

 

前回のエントリーで今帰仁(なきじん)グスク桜まつりのレポートをしましたが、実は今帰仁に行く前に北中城(きたなかぐすく)で開催されているヒマワリ祭りにも行ってきたので、今回はそちらのレポートです。

行ってきたのはひまわりin北中城というイベント。遊休農地の使い道としてヒマワリを育て始めたのがきっかけとのこと。2009年に始まり今回が第6回です。

2014 01 24 14 42 47

 

場所はこちら。那覇からクルマで30分程度のところです。

 

会場にあるのはひたすらヒマワリ!真夏と見まごう咲きっぷりをご覧ください。

2014 01 24 14 45 21

2014 01 24 15 10 57

2014 01 24 14 55 10

2014 01 24 14 54 23

2014 01 24 15 10 47

 

ひたすら咲き誇るヒマワリは圧巻でした。

2月2日(日)までの開催です。お近くの方は是非。

 

では。

 

(次回予告)
[東南アジア旅行記]最後の訪問国はフィリピン。クラーク国際空港に到着。

 

LINEで送る
email this
Pocket

沖縄

今帰仁グスク桜まつりに行ってきた!

LINEで送る
email this
Pocket

 

先週の1月24日(金)に、お花見に行ってきました。

行ってきたのは今帰仁(なきじん)グスク桜まつり。世界遺産である今帰仁城跡で開催されているお祭りです。

まだ1月だというのにお花見ができてしまうなんて南国沖縄ならでは。今回はそのレポートです。

 

最初に場所を確認しておくと、今帰仁城跡がある今帰仁村は、沖縄本島北部の本部半島にあります。

那覇からは85km。クルマで高速使ってざっと1時間半といったところです。

おとなりの本部町には、ジンベイザメで有名な美ら海水族館があります。

 

今帰仁城とはなんぞやをざっくり説明します。

一言でいえば14世紀に存在した城(グスク)の跡地です。当時の琉球は北部・中部・南部をそれぞれ支配する北山・中山・南山に分かれていて、北山の拠点となっていたのが今帰仁城でした。

1416年(1422年説もあり)に中山によって滅ぼされて以降は、北部地域の監守の居城として活用されたそうです。

1609年の薩摩軍侵攻により城自体は炎上してしまいましたが、石垣を中心とした跡地が今もなお残っているというものです。

 

そんな歴史ファンの心をくすぐりまくりの今帰仁グスク桜まつり。写真で見て行きましょう。

まずは入り口にある券売所でチケットを買います。大人400円。

2014 01 24 17 44 58

さっそく石垣が姿を現します。

2014 01 24 16 39 52

2014 01 24 16 40 02

2014 01 24 16 42 36

まさしく今帰仁城跡です。

2014 01 24 16 41 43

THE 世界遺産。

2014 01 24 16 42 02

正門から入ります。

2014 01 24 16 43 28

桜がおでむかえ!

2014 01 24 16 44 35

けっこう咲いてます。

2014 01 24 16 44 49

桜の道を進みます。

2014 01 24 16 47 42

そして階段。

2014 01 24 16 48 07

階段から振り返って見下ろしたところ。

2014 01 24 16 49 17

階段を登り切ると、ちょっと開けたところに。

2014 01 24 16 50 57

大庭(うーみやー)という広場のようです。

2014 01 24 16 50 45

何やら石碑が。

2014 01 24 16 51 21

2014 01 24 16 51 28

2014 01 24 16 51 14

広場の端へ進むと、絶景が広がっています。

2014 01 24 16 52 43

まさに要塞って感じ。

2014 01 24 16 53 21

うわー。

2014 01 24 16 53 51

漂う難攻不落感。

2014 01 24 17 02 58

景色を堪能し、引き返します。

来た道を引き返してもよいけれど、こっそり佇んでいる旧道から降りるのも乙なもの。

2014 01 24 17 08 03

こちらでも桜が待っています。

2014 01 24 17 09 00

突然ですが問題です。これは何に使うでしょう?

2014 01 24 17 13 43

正解はこちら。夜のライトアップで使うろうそく立てでした。

2014 01 24 17 19 28

以上で主要どころはひと通りまわりましたが、もうちょっと楽しみたい方にオススメなのが、正門入ってすぐ左にある小道から入れる大隅というエリア。

ともすると見落としてしまいそうな小道です。

2014 01 24 17 23 48

中はかなり開けています。かつては兵士の修練場だったとか。

2014 01 24 17 25 49

2014 01 24 17 26 45

無造作感が歴史を感じさせます。

2014 01 24 17 28 41

といったところで、第一部完。

夜の第二部までの間、近くにある今帰仁村歴史文化センターでお勉強です。

中は撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、コンパクトに今帰仁村の歴史がわかるようになっていました。

 

2014 01 24 17 46 39

外にでると日はとっぷりと暮れ、第二部の始まりです。

2014 01 24 18 29 04 1

石垣もライトアップ。

2014 01 24 18 31 00

ファイヤー。

2014 01 24 18 37 07

桜も美しさを増します。

2014 01 24 18 43 37

光の道。

2014 01 24 19 02 23

2014 01 24 18 47 25

2014 01 24 19 00 27

緑に浮かぶ石垣。

2014 01 24 18 56 18

と、夜の部もばっちり堪能。

昼と夜でがらっと表情が変わるので、夕方から行って両方楽しむのがお得な楽しみ方だと思います。

 

歴史と桜が一緒に楽しめてしまう今帰仁グスク桜まつり。

2月2日(日)までやっているので、機会のある方はぜひ行ってみてください。

 

では。

 

(次回予告)
ひまわりin北中城に行ってきた!

 

LINEで送る
email this
Pocket

健康 沖縄 生活

沖縄にきてすっかり健康になった話

LINEで送る
email this
Pocket

 

今日は沖縄にきてすっかり健康になったという話。

東京にいた時もそれほど不健康だったわけではなく、7年間所属した会社を一度も病欠しなかった程度には頑丈でした。

が、さすがに多少のガタは出てくるもので、昨年(2013年)の春先に東京で受けた健康診断ではコレステロール値や尿酸値に異常が出たりもしてました。

その数ヶ月後、昨年7月に沖縄へ引っ越したのですが、さあ健康状態はどうなるか。

 

最初に「おやっ」と思ったのが、引っ越してから3ヶ月ほど経過した10月半ばに温泉に入っていたとき。

以前に銭湯でよくツボマッサージをやっていたのを思い出し、久々にグリグリやってみたのですが・・・全然痛くない。

押し方間違ったかなと思って、色々と試してみたのですがやっぱり痛くない。首も肩も腰も足の裏もどこを押しても全然痛くない。

 

最初は「なにこれ、気持ち悪っ」と思っていたのですが、よくよく考えるとこれは良いことな気がして。

ツボが痛いのはそこ(あるいはその反射区に対応する部位)が悪いからだと聞いたことがあります。ということはツボが痛くないということは悪いところが無い、すなわち健康になったということではないか?という仮説がむくむくと湧いてきます。

となると次に欲しくなるのは客観的データ。そこでさっそく定期的に開催されている北谷町の健康診断を受診しました。

 

で、つい先日その結果が返ってきたのですが、予想通りなかなか良好な結果。

高校時代から出続けている潜血は今回も出ていたけれど、それも過去最低レベルで特に問題なし。

それ以外は前回異常値だったコレステロールと尿酸も含めて全てA判定でした。

どうやら沖縄暮らしで健康状態はずいぶんと改善されたようです。

 

東京と沖縄、相違点があまりにも多いのでどこがどうプラスに作用したのか細かく分析するのは難しいですが、総合的にみて沖縄暮らしは気分的のみならず身体的にも合ってるようです。

 

今んとこ、まあまあいい感じで時間を過ごせてるってことかな。

では。

 

(次回予告)
効率と感動は両立しない

 

LINEで送る
email this
Pocket