薬が嫌い。

2013/01/16 - 12:10
LINEで送る
email this
Pocket

昨日の風邪の話に続いて、もう一つ健康関連の話。

僕、薬が嫌いなんです。苦いから嫌いとかそういう話ではなく、薬を飲むことによって自然な状態じゃなくなるのが嫌なんです。

風邪にせよ何にせよ、身体に表れる症状って何らかの原因に対する身体の素直な反応というかメッセージだと思うんです。それがあるからこそ原因を辿ることもできるし、身体の現在の状態も知ることができる。さすればある程度今後の見込みも立つ。

ところが薬を使って症状を紛らわせてしまうと、正確な状況把握ができなくなってしまう。

それが嫌なのでどんな症状であれ、生活に支障を来す状況でない限り極力薬は飲まないスタンスです。

飲むとすれば栄養剤とかですかね。これは早期回復に直結しそうな気がします。

だからどうしたって話ですが、まぁそんなスタンスですよってことで。

では。

LINEで送る
email this
Pocket